メッキモールリペア アルミホイール修理・塗装 横浜/神奈川/東京 『彩工房』

神奈川県横浜市磯子区。ホイール修理・ヘッドライト磨きの専門店。首都高湾岸線磯子ICから5分、横浜横須賀道路日野ICから5分、保土ヶ谷バイパス狩場ICから15分。横浜・川崎・横須賀・東京方面からも好アクセス!事前予約で当日仕上げ!!お気軽にご来店ください。

ヘッダー画像 公式サイトへ
ホーム > カテゴリー - メッキモールリペア

【メッキモール磨き 横浜/川崎/東京】外車のモールの腐食・くもりを綺麗に再生

こんにちは。

横浜のカーリペア専門店「彩工房」です。






今回は、「車のメッキモール磨き」のメニューのご紹介です。





メルセデスベンツ、BMW、アウディ、フォルクスワーゲン、ジャガーなど・・・

欧州車の窓枠やルーフレールに使用されているメッキ仕様のモールのくもりや腐食・・・




たとえば・・・




これも・・・
IMG_1069.jpg
VW Pasaat






そう、これもそうです。
IMG_1093.jpg
MercedesBenz S-class




↑のような、モール表面に付いたウロコのような白い斑点状のくもり、
この症状は、メッキの腐食によるものなんです。





なぜ、このような腐食が発生するのか?


1番の原因は、酸性雨です。

したがって、外を走行する限り、メッキモールの腐食を完全に予防する方法はありません。
少しでも発生を遅らせるためには、車庫で保管することが1番。
でも、それができない場合は、メッキモール用のコーティング剤を定期的に継続してモールに保護皮膜を常にかけておくことが大切です。




腐食の進行具合ですが、
最初はうっすらと白い斑点がある程度ですが、
そのまま放置し続けると・・・いずれはモール全体が真っ白になってしまいます。



ガラスコーティングでボディーどれだけピカピカの状態にしていたとしても、
メッキモールが真っ白でくもった状態では、車全体の印象がみずぼらしく見えてしまいます。



高級感を演出するのが目的のはずのメッキモールが、
車全体をみずぼらしく見せる要因になってしまうというのは、本末転倒な話ですよね。



いざ新品に交換しようとすると、これがまたかなりの高額。
車種にもよりますが、モールの新品交換となると数十万円の出費は覚悟しなければなりません。





前置きが長くなりましたが・・・





このメッキモールの腐食やくもりですが、当店では研磨の技術で、
以前の光沢を復元することが可能です。




0IMG_1061.jpg

0IMG_1067.jpg






1MG_1092.jpg

1IMG_1099.jpg


施行後にはメッキモール専用の無機質ガラスコーティングで保護皮膜を作るため、
腐食やくもりの再発を予防することができます。





あなたの愛車・・・
白いメッキモールのせいでみすぼらしくなっていませんか?



メッキモールの腐食でお悩みの方は、当店までお気軽にご相談ください。







お問合せ、見積もり依頼は・・・下のリンクからどうぞ。

     ★Click★ -> メッキモールくもり腐食磨き・横浜の彩工房
  彩工房ロゴ小




====== Contact Info. ========================
彩工房(さいこうぼう)
神奈川県横浜市磯子区田中2-24-8
連絡先 :045-325-8672/090-7225-4981
メール :info@tr-saikobo.com
HP  :http://tr-saikobo.com

===========================================
[ 2014/03/31 14:28 ] メッキモールリペア | トラックバック(-) | コメント(-)